TOPGolf ≫ 親愛なる先輩へ。

親愛なる先輩へ。


gdo-photo.jpg
※ photo by GDO


先輩、昨日はお疲れ様でした。

お互い、本当によく頑張りましたよね。

ショートパットの上手な先輩が
まさか、あの返しを外すとは思ってなかったです。

でも、その『まさか』があるのがゴルフなんですよね。

バンカーからホームランが小屋で跳ね返ってグリーンオン
深ラフから完全オーバーと思われたロブショットが旗に当たってポトリ。

けっこう『まさか』を使ってましたね(笑)

先輩、これからもゴルフ界をガンガン盛り上げていきましょうね。

ただ・・・ちょっと・・・そのお腹は・・・マズイんじゃないかと・・・。

メタボな歳ならともかく、まだ20歳なんだし
魅せるプロゴルファーとしては、やっぱ見た目も大事なわけで。

もうちょっとトレーニングで体絞った方が良さそうですよ。

あ、余計なこと云ってすいません。


親愛なる先輩へ。

愛をこめて。

※ 本文は単なる個人の妄想であり、けっして遼くんの意見ではありません (知ってるっつの)




スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-) | Golf

Comment













非公開コメントにする