☆ Knock it in !!

  [ 敵か?味方か?どっちなんだ? ]
2013-07-20(Sat) 17:19:28

「アンタのロングパットって、ボールが跳ねるだろ?」

… え?そーお? 

「気にならないの?あんなに跳ねてるのに!」

… そっかなぁ? 

「速いグリーンは振り幅小さいからそうでもないけど
 大きくて重いグリーンだとぜんぜんダメじゃん!」

… たしかに、そのとおりだけどさ … 

「ちょっとやってみなよ!」

… はい … (オレ、実は素直なの)

「なんだろな?打ち込んでる風じゃないしな?」

… ボールの赤道を打つイメージが強すぎるからかな? 

「なんか、インパクトゆるんでるっつかさー!」

… だってよく、テイクバック1、フォロー2の1:2っていうじゃん …

「なんか、打ったなりのフォローじゃないんだよー!」

… ボールに釘を打ち込むイメージでやってんだけどなぁ …

「コレさー錘貼りすぎてんじゃねーの?
 こんだけ厚みがあんじゃ枠で打ってんじゃねーの?」

xg7.jpg

… たしかに下側(枠の近く)が、より汚れてるよーな
  柔らかい打感が持ち味のXGなのに、カツンて手応えしてたかも …


「パットに形なしって云うし、本人の感覚だからアレだけど
ボールが跳ねるのだけは、直した方がイイと思うよ!」

… だって、そんなん気になってなかったし … 

「前から云ってるけど、ぜんぜん直そうとしないしさー!」

… そもそも直さないといけないリストに入ってないし … 

「アプローチだって、なんで転がしばっかなの?SW使えよ!」

… って、えー??なんでアプローチのコトまで云う? 

「ショットん時、右膝寄せるのだってそーだよ!」

… だって4スタンスB2は、膝自由でいーんだもん … 

「その頑固に決め付けてんのがよくないつってんの!」

… はぁ?頑固云々を、オマエが云うか? 
  大体なんでこのタイミングで人のクセをあーだこーだ云うわけ? 


クソー!
このままでおくものかーー!! 

ってことで、翌日。
二木ゴルフへ、パター診断へ行きました。 

「だんながロングパットで跳ねてるって云うんですよー」

「ま、寄ればいい入ればいいって云われたらそれまでなんですけど
だんなさんが云われるように、やっぱり跳ねるのは良くないですねー」

「… ですよねー 


… 診断結果。

32インチのパターを30インチにカットした時点で失敗だったらしく。

ただパター重量だけを重くしたためにパター本来の性能が消え
(しかも重いパターを好む人はどんどん重くする傾向があるらしく)
ヘッドの重さを感じるコトができず、でも重量は重いから
打つとオーバーするイメージだけが残りやすく
打ってるわりにはショートするパターンになりがち!だそう。

まさに、そのとおりです!
つか当てはまってるー! (って、喜んでる場合じゃねーか)

ライ角が合わない云々より、前傾しすぎてたみたいで
もっとスッと構えた方がイイとのこと(背が小さいから尚更だって

全部、逆行してたっつーわけです。。。 

まず鉛を剥がして使うにしても、30インチでは
バランスを取るのは大変かもってコトだったので …

metalw#7

METAL-X #7 お買い上げー! 
33インチを32インチにカットしてもらいました。

putter2.jpg

「アンタも、二木ゴルフの人の口車にまんまと乗ったね~!

… クソーー!!
ぜって~上手くなってやるーーー!! 

やられたらやり返す!倍返しで!!(使い方まつがい?





チョロっとな!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
↑ ↓ オウエンオネガイシマス!!

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
Golf | TB:× | CM : 0
THE OPEN 2013 に思ふ。HOMEすっかり通常営業に戻った@デイスター

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 ☆ Knock it in !!. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi