TOPGolf ≫ やっちゃったよー!

やっちゃったよー!




深夜1時から、TVかぶりついて見届けました!
(ゴルフネットワーク)

いずれ勝つとは思ってたけどさ
やっぱスゲーや、松山クン!

松山クンの活躍に関するニュース記事を読みあさってたら ・・・

『松山選手と青木プロとの関係は深い。
出会いは、松山選手が小学1年生の時。
父幹男さん(60)とともに、ゴルフを始めたばかりの松山選手が
故郷・愛媛で青木プロのジュニア教室に参加した。
青木プロは「大きな声で『僕は松山英樹です』ってあいさつしていた。
はきはきした子だな、って思ったのを覚えているよ」と振り返る。
その時一緒に撮った記念写真は
今も松山選手の実家の居間に飾られているという。
「レッスン中、青木プロから『松本くん』と間違えたまま呼ばれていました」
と苦笑する松山選手だが自身のプロゴルファーの原点とも言える存在の
青木プロがつけた世界への道筋を、着実に歩んでいる。』


いかにも青木プロっぽいエピソードが余計微笑ましかったっつか
やっぱ、世界で活躍する人って、、、
天然っつーかなんつーか、大物なんだな、と思ったです。

ちっちゃいことは、気にすんなっ!ワカチコワカチコー♪(古っ)


スポンサーサイト
Comments (2) Trackbacks (-) | Golf

Comment

へーそうなんですか
編集
青木さんとそんなに小さい時から交流があったとは知りませんでした。
中継中、松山がパターのトウを上げてパットするのが写り、「アオキと同じだね。」とテレビで言っていましたが、影響があるのかも知れませんね!
短いパットを外す度に、「トウを上げる方法はショートパットには合わない」とピーター・コスティスが度々言ってむっとしました。
松山に対してネガティブなことばかり言うので、自分の生徒(ポール・ケーシー)の心配したらどうだと思いましたよ。(笑)

わたしも読み漁ろう。
2014年06月03日(Tue) 17:54
松山クンのパッティングは
編集
遼クンより、断然安心して観ていられますー!
(^。^;)
あの太腿の太さが安定感醸し出してるのか?

決め所を、ど真ん中から入れてきたのが
ホント、凄かったですー!

来週も頑張ってほしーですねー!
2014年06月04日(Wed) 18:59












非公開コメントにする